ぺこがダイエットを始めた理由

ぺこちゃんといえば、りゅうちぇるさんとのコンビで大人気ですが、実は密かにダイエットにも成功していてその方法が話題になっています。
そのきっかけとなったのはりゅうちぇるさんの一言だそうで、「ちょっと重たい、痩せて」と番組でさりげなく触れられたことがショックで始めたそうです。
というのも、ダイエットを始める当初の体重が55キロもあり、身長が158センチにしてはなかなか太めのフォルムになっていた状態でした。
それが約4か月で10キロのダイエットに成功しています。
その証拠写真がこちら。

 

 

こちらは同じスカートをはいたビフォーアフターです。
当初は脚がむっちりとはちきれていますね。
顔もややパンパンに見えます。

 

ぺこの太っているときの写真

https://www.instagram.com/p/BWHxSzgHM0w/?taken-by=pecotecooo

 

ぺこはお肉やお菓子が大好きで、ダイエットは嫌いな方だったとか。
しかし、自分でルールを決めて続けた結果、ここまで痩せられたそうです。

 

ぺこも愛用!「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
青汁、美容成分、酵素など、すべてこだわった成分を凝縮、飲みやすいフルーツ味にしました。
モデルのぺこちゃんも愛用、10キロ減量後もリバウンドなし、と太鼓判です。

 

愛用者の口コミ

 

ぺこの8キロダイエットの方法

1.午後7時以降は何も食べない
夕食を食べた後の時間帯にお菓子を食べると全て過剰なカロリー摂取となって脂肪が蓄えられていきます
この方法は倖田來未さんや西野カナさんもやっていた方法で、特に生活が不規則な人には難しいのですが、確実に守ると効果があります。
始めは空腹感に耐えられるか心配な人もいると思います。
ぺこちゃんはその時はお水をたくさん飲んで紛らわしたり、無糖のヨーグルトを食べたりしたそうです。
しかし、重要なことは夕食で栄養をバランスよくしっかり摂ることです。
栄養を取っていると、食べる量が少なくても空腹になりませんし、サラダなどは消化もゆっくりなのでおすすめです。
青汁や酵素サプリには栄養がたっぷり入っているので、サプリを飲むのもおすすめです。
ちなみに、ぺこちゃんは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を飲んでおいしく続けたそうです。
例えば、仕事の関係で夜の10時にご飯を食べることもあったりする人もいると思います。
そんな時も、サラダのみ、鶏肉にする、お米は避ける、麺類は避ける、揚げ物は避ける、ことで維持できます。

 

ぺこの痩せたポーズ

https://www.instagram.com/p/BbCK8tgHzrZ/?taken-by=pecotecooo

 

2.炭水化物は食べない
炭水化物は脂肪の元になってしまいます。
白米、うどん、パンなど、主食のほとんどに含まれているので、外食の時にとても難しいのですが、周りの人の協力も得て維持しましょう。
2週間完全に炭水化物をオフすると体質が変わって体が炭水化物を吸収しにくくなりますので、それまでの間はゼロにするかほとんど食べないようにしましょう。
代わりにサラダや大豆食品を摂りましょう。
お肉は単体で食べるのであれば大丈夫です。
ぺこちゃんのダイエットでは、朝と昼はコンビニの「サラダチキン」をメーンにし、夕方は豆腐にキムチを乗せて食べたり野菜を食べたそうです。

 

 

3.毎日体重を量って記録する
こちらもダイエットの意識を高めるのに大事です。
ダイエット期間中は毎日欠かしてはいけません。
これをすることで、前日食べたものを振り返って、昨日食べたものがどうだったかわかるようになるんです。
自分の体調管理にもなります。
慣れてくると、食事の時に、この量食べると体重に変化が出てくるな、ということがわかるようになります。
そのための訓練の意味もあるのです。

 

 

4.毎日食べたものをメモする
これはレコーディングダイエットと呼ばれるものです。
体重と同様に、食べたものを記録することで意識が育ってきます
食べた量を客観的に把握できるので、食べる時に、今日はこれだけ食べているのでもう食べてはいけない、ということがわかるようになりますし、栄養バランスも考えて、野菜が不足しているので今日はそれを増やそう、といった計画も立てられるようになります。
ぺこちゃんはマネージャーさんに送っていたそうです。
人に送ることで甘えも抜けるので効果的です。
友達や親に協力してもらって、食べすぎていたら指摘してもらうといいでしょう。

 

 

5.無理せずできる範囲で運動
ぺこちゃんはダイエットが続かない性格だということを自覚しているので、自分のプレッシャーにならないように、曜日を決めたりもせずに、気が向いたら運動するようにしていたそうです。
ジムに行ける時に行って、ランニングマシーンで1時間ウォーキングや、寝る前に腹筋をしていたそうです。

 

3日に1回1時間程度の運動を行うと脂肪の燃焼に効果があります。
ジムに行く余裕のない人は、寝る前に腹筋や腕立て伏せを20回から始めていきましょう。
筋肉は動かさなければ衰えていきます。
特に、30代以降になると、衰えるスピードも上がります。
健康のためにも筋肉トレーニングは必要なことです。

 

ぺこのポーズ

 

6.毎晩必ず足マッサージ
ぺこちゃんも外での仕事や立ち仕事も多いそうで、毎晩足マッサージをしていたそうです。
日中長く立っていると、足に老廃物がたまってきます。
それを放置していると、だんだんむくみが常態化してきて、脚が太い状態になっていきます。
ふくらはぎや太ももに脂肪もたまりやすくなります。

 

そこで、夜に揉んだり、手をグーにして下から上に流したり、雑巾絞りをしたりすることが大事なんです。
ペコ ちゃんは、Adolle レッグコンディショナーを使っています。

ぺこのプロフィール

 

名前:オクヒラテツコ
別名義:ぺこ
ニックネーム:ぺこちゃん、ぺこりん、てこ
本名:奥平哲子(おくひら てつこ)
出身:大阪府
誕生日:1995年6月30日
星座:かに座
血液型:非公表
デビュー:2012年
所属事務所:スターレイプロダクション
職業:読者モデル、タレント
趣味:グロい映画を観ること
特技:コロッケさんのする森進一さんのモノマネのモノマネ

 

社長令嬢でもあるぺこちゃんですが、上京してからは、読者モデルをしながら、原宿のショップでも働いていました。
そこで出会ったのがりゅうちぇるさんだったんですね。
実家はかなりのお金持ちで、仕送りもたっぷりもらっているそうです。
高校生の時には、NSC女性タレントコースにも入学しており、ガールズユニット「つぼみ」のメンバーとして加入しています。
お笑いコンビ「さくらんぼ」としても活動していた時期があります。

 

参考
https://www.instagram.com/pecotecooo/